秋の紫外線対策、これからは遺伝子レベルで予測する時代

みなさんこんにちは!美容鍼灸師の山本みはるです。

9月というのに昼間の紫外線が強いですね💦夏の間は紫外線対策もばっちりだったのに秋になったら

UVケアも怠りがちであなたの紫外線対策油断してませんか?

秋にはもう暑さも収まったしギラギラしてない日差しだしと、紫外線対策は適当でいいやなんて考えてませんか?それが一番危険!秋の紫外線対策を油断してると老化が進んでしまいます。では、夏と秋の紫外線の差はなんなの?それは秋は夏よりも太陽の位置が傾き斜めからの日差しが当たり首からお顔全体へ太陽が当たります。また、夏のダメージが回復しないうちに秋の日差しを浴びているとお肌の回復力が下がります、回復ができないまま紫外線にあたると真皮層へ影響しさらにターンオーバーが遅くなってしまうのです。夏の日焼けでできた肌ダメージはシワとシミになります。

加えてまだ昼間は暑い日も多いので汗をかきますのでお肌は潤っていると勘違いしがち。乾燥はさらに肌がダメージ、それはじわじわと

あなたを襲います。怖いですねーー(*'▽')

なぜならターンオーバーが年齢とともに遅くなっているからなんですね。表面では分からないけれど肌ダメージは

確実にあなたの肌を劣化させています。ステイホームで外に出ないから紫外線対策をしていなかった方いらっしゃいますか?

室内でパソコンの前でも同じです!室内でも太陽は降り注いでいますし、パソコンの前ならブルーライトで肌はダメージを受けているのです、ブルーライトでシワができるとの研究報告もあります。

ですから外に出ても室内に居て出ていなくても、パソコンの前でも同じなんです、紫外線対策は必要です!

では、美容鍼灸院の観点からご提案します。 

あなただけの美の追求しませんか?

 

これからは遺伝子レベルで予測する時代

 

シワ取りクリーム、しわ改善美容液よりも

 

遺伝子検査で予測する、秋の紫外線対策は

予防だけでは遅いです。

 

これからは遺伝子レベルで予測する時代

 

美容鍼灸で自分のコラーゲン産生×遺伝子検査

山本鍼灸院では美容鍼灸で微細な侵襲を与えて自分で自分のコラーゲンを産生定着させます。

また、遺伝子検査で肌細胞のレベルを知ることでどのケアが一番自分に適しているのか知ることができるので

対策を事前にとることができます。自分はシミができやすいのかシワができやすいのか、何を食べたら防げるのか知ることができます。

遺伝子検査は一生に一度だけ、決して変わらないDNAレベルでのメンテナンスを知ることができます。

美容鍼灸でコラーゲンを産生して、遺伝子検査であなただけの美の追求しませんか?

美容鍼灸のイメージ

美容鍼でコラーゲンを産生

遺伝子検査

自分の遺伝子を知り予測する時代

遺伝子検査

遺伝子検査自分の遺伝子を動物キャラで知ることができます

ラメラを整えるエステサロン専売化粧品

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です